モグニャン カナガン

モグニャンと他のキャットフードの1日当たりのコストを計算してみた

 

猫ちゃんのことを第一に考えた良質なプレミアムキャットフードは、値段が高いことが難点です。良い材料を使っている分、値段も高くなっていきます。
そこで、今回は、モグニャンと、その他よく口コミに上がるプレミアムキャットフードの1日当たりのコストを調べてみました。

 

今すぐ詳細を知りたい方はこちら
↓↓↓
>>モグニャン公式サイト

 

条件
  1. 子猫からシニア猫まで1袋で対応できる製品である。
  2. 穀物不使用である。
  3. 100g当たりの値段で比較する。
  4. 成猫の平均体重は3〜4.5sといわれており、1日に必要なキャットフードの総量も100g前後が目安とされているため。なお、キャットフードによって推奨されている量もあり、あくまで目安として考えてください。

 

注意

※送料は考慮していません。
→モグニャンは次回の仮注文(キャンセル可能)で10%OFFになる裏ワザもあります。詳しくは、当サイトトップページの『モグニャンの販売店は?1番安く買えるのはどこ?』の項目をご覧ください。

 

※税抜商品の場合は消費税8%で計算しています。
※フリマサイトで出展されているケースもあり、数百円程度から4,000円程度まで幅広くありますが、一度別の個人が購入したものであり、安全性の保証ができないため除外します。

 

モグニャン

・1袋1.5s。
・白身魚63%以上配合、お魚を中心としたキャットフードです。

 

★公式サイト
・1袋当たり、通常3,960円(税抜)。
・定期購入で10%割引となり、3,564円(税抜)。

 

通常購入の場合は100g当たり約285円。
定期購入の場合は100g当たり約256円

 

★Amazon
2017年8月7日時点で1袋4,968円(税込)。
100g当たり約331円

 

★楽天
取り扱い無し

 

カナガン

・1袋1.5kg(缶詰タイプもあり)
・チキン60%以上、タウリン2,200mg/kg配合。

 

★公式サイト
・1袋当たり、通常3,960円(税抜)。
・ただし、定期購入で10%割引となり、3,564円(税抜)で購入できます。

 

通常購入の場合は100g当たり約285円。
定期購入の場合は100g当たり約256円

 

★Amazon
2017年8月7日時点で1袋4,800円(税込)。

 

★楽天
取り扱い無し

 

Symply

・1袋1.5kg。
・サーモンを中心とした魚を73%配合(骨抜き生サーモン31%、乾燥ニシン12%、乾燥サーモン(11%)、乾燥白身魚6.5%、生マス4.65%など)

 

★公式サイト
・1袋当たり、通常3,960円(税抜)。
・ただし、定期購入で10%割引となり、3,564円(税抜)で購入できます。

 

通常購入の場合は100g当たり約285円。
定期購入の場合は100g当たり約256円

 

★Amazon
2017年8月7日時点で1袋4,968円(税込)。
100g当たり約331円

 

★楽天
取り扱い無し

 

ジャガー

・1袋1.5s。
・動物性たんぱく質80%以上。(新鮮なチキン、鴨肉、サーモン、マスなど)

 

★公式サイト
・1袋当たり、通常4,280円(税抜)。
・定期購入で10%割引となり、3,852円(税抜)で購入できます。

 

通常購入の場合は100g当たり約308円。
定期購入の場合は100g当たり約277円

 

★Amazon
2017年8月日7日時点で1袋4,968円(税込)。
100g当たり約331円

 

★楽天
取り扱い無し

 

以上です。モグニャン、カナガン、Symplyは大きな差はないようですね。ジャガーは、魚と肉の両方を利用しているためか、他のプレミアムキャットフードより少しお高めです。

 

いずれにせよ、Amazonで買うとなると、例えばモグニャンの場合、1袋1日当たり50円近く差が出てきます。1か月で1,500円、1年で18,000円の差です。継続的に購入するなら、公式サイトで購入する方が確実にお得ですね。

 

お魚が好きな猫ちゃんなら、間違いなくモグニャンキャットフードで決まりですね!

 

 

今すぐ詳細を知りたい方はこちら
↓↓↓
>>モグニャン公式サイト