モグニャンキャットフード 危険

肥満体質のアメショーにはモグニャンキャットフードは最適です

 

我が家にはやんちゃな王子『チョコ』というアメショーがいてるのですが、このチョコが食いしん坊なのです。

 

キャットフードの量を調節してあげないと、あればある分だけ食べるという食いしん坊ぶりw

 

しかもよく走り回るし、よく遊びます♪

 

このアメリカンショートヘアですが、肥満体質なのはご存知でしょうか?

 

アメリカンショートヘア(アメショー)は運動が大好きでよく食べるので、欲しがるままにあげると、すぐに肥満になります。

 

肥満は病気ではないのですが、肥満になることで様々な病気を引き起こす可能性があることを知りました。

 

アメリカンショートヘアと暮らしているFacebookの愛猫家の友達からも聞き、ネットでも調べてみました。

 

アメリカンショートヘアは肥大型心筋症にもなりやすいそうです。

 

これは歳とともに循環が悪くなって、心臓から血液を無理に送り込むようになり心筋症になるそうです。

 

そこでまだ気がつかないと肺水腫になります。そして、心臓の壁が厚くなって、機能が落ちてしまう病気です。

 

更に悪化していくと、お腹の大動脈に血栓が詰まることで、後ろ足が麻痺してしまいます。

 

最悪の場合、死に至ることもあるそうです・・・

 

ですが、残念ながらこれは原因がはっきりと分かっていません。

 

ですので、我が家ではアメリカンショートヘアに与えるキャットフードを本気で考えるようになりました。

 

今すぐ肥満気味の猫ちゃんにおすすめの低カロリー高タンパクのモグニャンキャットフードの詳細を知りたい方はこちらからどうぞ

>>愛猫の肥満が改善できるモグニャンキャットフード公式サイトはこちら<<

 

アメリカンショートヘアに最適なキャットフードは?

 

アメリカンショートヘアが肥満になりやすいというのを知り、キャットフードを考え直す事にしました。

 

室内飼いで運動量があまり多くない場合にはタンパク質をとり過ぎるのは、腎臓に負担がかかるそうです。

 

ですので、室内で飼っているとやっぱり運動量も落ちてしまいますし、病気も心配でしたので、我が家では低脂肪で高タンパクのモグニャンキャットフードを選び食べさせています。

 

調べたところ、猫ちゃんに必要なタンパク質の量は26%以上が基準になっているそうです。

 

モグニャンは高タンパクと書いていますが、タンパク質は30%と、カナガンキャットフードや他のプレミアムキャットフードと比較してもかなり低い方なのです。

 

ですので、モグニャンは室内飼いの猫ちゃんには最適なキャットフードだと思います。

 

モグニャンキャットフードには人間の赤ちゃんでも食べられる新鮮な白身魚が使われていて、他の食材にも食物繊維がたっぷり含まれた野菜や、整腸作用のある成分や尿路系トラブルの予防ができるフルーツやハーブなどが使われていて、どれも人間が食べられる上質なものばかりです。

 

 

アレルゲンとなる食材は除き作られていますのでアレルギー持ちの猫ちゃんに試してみるのもいいかもしれませんよ?

 

メインに使われている白身魚は63%以上も使用されていいて、この白身魚は低脂肪で高タンパク、さらに消化吸収も良く、優れたタンパク源なのです。

 

猫は真性の肉食動物なのはご存知でしたでしょうか?

 

人間とは違い、炭水化物からではなく、タンパク質からエネルギーを得ています。

 

タンパク質は体を作るための成分になりますので、良質なタンパク質を十分な量だけ摂取することが重要です。

 

また、肉食である猫ちゃんは、人間や犬と比べてタンパク質の要求量が高く、好んで高タンパク食を食べる傾向にあります。猫ちゃんに「美味しい」と感じてもらうには、キャットフードのタンパク質含有量は重要な要素になります。

 

モグニャンキャットフードでは、新鮮な白身魚を使用しており、良質なタンパク質を豊富に含む動物性原材料を63%以上使用しているので、猫ちゃんにとって理想的な配合になっています。

 

 

しかもこのモグニャンは、カロリーが低いにも関わらずとことんこだわった食材で栄養満点です。

 

ですので、与えるキャットフードの量を減らしてもしっかり栄養が取れることも肥満体質のアメリカンショートヘアにはメリットの一つです。

 

モグニャンキャットフードはそれだけではありません!

 

BHAやBHT、エトキシキンなどの発ガン性物質が含まれている添加物も一切使用していません。

 

 

無添加で保存料には自然由来のミックストコフェロールが(ビタミンE)が使用されています。

 

猫ちゃんが消化吸収が苦手な、アレルギーの原因にもなる穀物も一切使用しないグレインフリーです。

 

私的には初めてモグニャンを開封した時は、「本当に魚の香りや!」と思いました。

 

魚の香りはもちろんなのですが、魚の出汁のような香りがしてとても美味しそうですよw

 

我が家の猫ちゃんと同じアメリカンショートヘアと暮らしている方、肥満体質の猫ちゃんと暮らしている方で悩んでいる方は毎日の食事を見直すこも大切です。
特に肥満はさまざまな重病の元にもなる症状です。

 

肥満対策のできるキャットフードに切り替えるだけでも十分改善はできますよ。

 

愛猫が肥満で病気になる前に肥満対策のキャットフードを試してみませんか?

 

アメリカンショートヘアと暮らしているキャットフード選びに悩んでいる方には、特に1度試して頂きたいです^_?☆

 

>>肥満対策のモグニャンキャットフード公式サイトはこちらです<<