モグニャンキャットフード 危険

モグニャンキャットフードで兄の愛猫のアレルギー症状が治った!

 

私の兄の家ではペルシャを飼っているのですが、兄が愛猫のことで相談をしてきました。話を聞いていると、よく耳の後ろ辺りを痒がる仕草や自分の身体を引っ掻くような仕草をしているようでアレルギー症状が出ている様子がわかりました。

 

ですので、私は兄に「キャットフードは何を食べさせている?」と聞いてみると、兄はロイヤルカナンを食べさせていると言いました。

 

私もたまに兄の家にはご飯を食べに行ったりするので、その時に兄の愛猫の様子を見ていました。

 

確かに痒がる仕草や自分の身体を引っ掻くような仕草をしていました。

 

ロイヤルカナンと言えば、楽天市場のランキングでも常に上位で有名なプレミアムキャットフードなので、本当にそんなことがあり得るのか、私も気になりましたのでロイヤルカナンの原材料を調べてみました。

 

すると、ロイヤルカナンには粗悪な原材料の家禽ミートや動物性脂肪、さらに猫ちゃんが消化吸収の苦手な穀物類も使用されていたのです。

 

とうもろこしなどの穀物類はアレルギー症状の原因や肥満にもなりやすくなる原因でもあるので、猫ちゃんにとって必要のない原材料なのです。

 

さらに、ロイヤルカナンでは、発がん性物質が含まれている酸化防止剤BHAが使用されていました。

 

動物病院でも売っている有名なプレミアムキャットフードですので、これには私もさすがにビックリしました。

 

このことを早速兄に教えてあげて、一旦ロイヤルカナンを食べさせるのをやめるように言いました。

 

そして、私の猫ちゃん達に食べさせているモグニャンキャットフードを1袋分けてあげて、試してみました。

 

今すぐアレルギー症状も治るモグニャンキャットフードの詳細を知りたい方はこちらからどうぞ

>>モグニャンキャットフード公式サイトはこちらです<<

 

兄の愛猫にモグニャンキャットフードを与えてみた結果

 

兄にモグニャンキャットフードを分けてあげて、ちゃんと食べたか聞いてみると、「しっかり完食しれくれた!」と言っていましたので、私は「じゃあそのまま1週間様子を見てみて。」と言いました。

 

兄からは、「2日目、3日目もちゃんとモグニャンを食べてくれている。」とのことで、さらに愛猫の様子も変わってきたそうです。

 

「痒がる仕草をしなくなってきた!」と、兄が喜んで連絡してきました。

 

そのまましばらくモグニャンを食べさせ続けていたら兄の愛猫は痒がる仕草を一切しなくなったそうです。

 

アレルギーの原因は穀物か酸化防止剤だったのかな?と思います。

 

兄から「モグニャンを分けてくれてありがとう。モグニャンはどこで買えるん?」と聞かれたので、モグニャンは通販限定でネットで買えることと、安く買える定期コースがあることを教えてあげました。

 

というか、私が兄の家に行き、兄のパソコンから定期コースに申し込みをしてあげましたw

 

兄の愛猫は私にも懐いてくれているので、アレルギー症状が治って私も幸せです(^^♪

 

愛猫が穀物アレルギーで悩んでいる、与えているキャットフードに危険な原材料や人工的な保存料が使用されていて安全なキャットフードにしたい!と考えている方は一度モグニャンキャットフードを試してみてはどうでしょうか?

 

>>アレルゲンとなる食材を使用していないモグニャンキャットフード公式サイトはこちらです<<