モグニャンキャットフード 危険

愛猫の毛並み・毛艶が良くなるキャットフード!

猫ちゃんの毛並み・毛艶は健康のバロメーターでもあり、毎日の食事で変わることはご存知でしょうか?

 

我が家では、アメリカンショートヘアのチョコと雑種のマロンという2匹の猫ちゃんと暮らしています。

 

 

今でこそ、我が家の猫ちゃん達も毛並みや毛艶も綺麗ですが、最初は毛並みもバサバサで毛艶も悪かったのです。

 

猫ちゃんを飼ったことがなかった私は、ネットで【猫の飼い方】などを調べていたら、猫ちゃんの毛並みや毛艶は、毎日の食事によって体内から健康になれば自然と毛並みと毛艶も美しくなるということを知りました。

 

そして、市販の安価なキャットフードも猫ちゃんの身体にとって危険なものとわかり、ネットを見ていたらモグニャンというキャットフードをたまたま見つけ、原材料を見ても安全で、安心して猫ちゃんに食べさせられそうだったのでお試しで買ってみました。

 

飼い始めた頃は市販のキャットフードを与えていたので、猫ちゃんには悪いことをしたなと、今でも思います。

 

今すぐ愛猫の身体の中から毛並み・毛艶をよくしたい方はこちらからどうぞ

>>愛猫の毛並み・毛艶が美しくなるモグニャンキャットフード公式サイトはこちらです<<

 

モグニャンには良質な動物性タンパク質がたっぷり!

 

毛並みや毛艶をよくするには、良質な動物性のタンパク質は最重要の栄養素なのは知っていましたか?

 

毛並みや毛艶だけではなく、猫ちゃんが健康で長生きするためには良質な動物性のタンパク質が重要なんだそうです。

 

愛猫の毛並みがバサバサで、毛艶も悪い場合は良質なタンパク質不足が原因になっているかもしれないので、食べさせているキャットフードの成分表を確認してみてください。

 

猫ちゃんには良質な動物性のタンパク質が26%以上必要とされています。

 

タンパク質は、主に筋肉や骨をつくる栄養素としても有名ですが、皮膚や綺麗な毛並みをつくる働きもしています。

 

そのため、皮膚や毛をつくっているタンパク質が不足すると、毛並みがバサバサで毛艶も悪くなってしまいます。

 

モグニャンキャットフードには肉食動物の猫ちゃんが大好きな、人間でも食べられるほど新鮮な白身魚が63%以上使用されていて、良質な動物性のタンパク質も摂取できます。

 

 

さらに、モグニャンにはタンパク質の元になるアミノ酸もたっぷりと含まれています。

 

アミノ酸は人間の育毛サプリでも注目されていますので、知っている方もいますよね?

 

モグニャンでは、猫ちゃんの美しい毛に必要なそのアミノ酸が豊富に含まれているビール酵母も原材料のひとつとして使用されています。

 

ビール酵母は人間の育毛サプリなどでも使用されている原材料ですので、人間の髪の毛にも効果があるものなら安心できませんか?

 

他にも、モグニャンには、毛並みや毛艶をよくするフィッシュスープやサーモンオイルも原材料のひとつとして使用されています。

 

特にサーモンオイルには、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸がたっぷりと含まれていて、
このサーモンオイルも猫ちゃんの毛並みや毛艶を美しく保つのに欠かせない成分なのです。

 

サーモンオイルには脳や血流にいいDHA・EPA、抗酸化効果のあるアスタキサンチンなども含まれています。

 

人間の健康維持にも注目されている成分で、聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

 

モグニャンキャットフードは猫ちゃんの大好きな魚味と、毛並みや毛艶を美しく保つ原材料・成分がたっぷりと含まれています。

 

猫ちゃんの健康のために厳選された食材だけが使われているモグニャンキャットフードで、ずっと健康で美しい毛並みの猫ちゃんのままでいてもらいませんか?

 

今すぐ愛猫の毛並み・毛艶を美しくしたい方はこちら

↓↓↓↓↓↓↓

>>モグニャンキャットフード公式サイトはこちらです<<