モグニャンキャットフード 危険

モグニャンを販売している会社はどんな会社?

 

モグニャンを販売している会社は、「レティシアン」という会社になります。レティシアンは、他にも「カナガン」や「Symply」「ジャガー」といったプレミアムキャットフードや、ドッグフードを取り扱っている会社です。

 

今すぐ動物を愛するレティシアンが輸入販売しているモグニャンの詳細を知りたい方はこちらです

>>モグニャンキャットフード公式サイト<<

 

「レティシアン」自体の公式サイトはありませんが、「特定商取引法に基づく表記」では、以下のような記載があります。(一部抜粋)

 

 

販売事業者名;株式会社レティシアン
代表取締役:四方祥樹
住所:〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F
電話番号:0570-200-012
E-mail:info@laetitienpet.com

 

 

代表挨拶を拝見する限り、世界中のドッグフード・キャットフードを輸入し、販売している会社のようです。社長の四方さんは、他にも「オーダーチーズ」というチーズの輸入販売も手掛けているようです。四方さんは、輸入貿易のプロフェッショナルのようですね。

 

モグニャン、カナガン、Symply、ジャガー、どのキャットフードも「穀物不使用」「年齢に関係なく、一生猫が安心して食べられる」ことを意識したキャットフードです。単に安いキャットフードを輸入して販売するわけではなく、猫のことを考えて、好みに合わせてキャットフードを選べるよう、多様な商品を取り揃えている会社なのではないでしょうか。

 

また、レティシアンでは、動物愛護活動のために無償でフードを提供される活動も行っています。
・2017年4月には、NPO法人ペット里親会通信さんというレスキューが必要な犬猫を保護し、里親を探す団体に、カナガンやシンプリーなどを含めた8トンものフードを寄付したことが報告されています。
http://blog.petsatooyakai.com/archives/52161214.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

 

・2015年には、NPO法人「動物愛護を考える茨城県民ネットワークCAPIN」にドッグフードを無償提供されていらっしゃいます。
https://ameblo.jp/capin-blog/entry-12083127596.html

 

 

プレミアムキャットフードを買う際、インターネットでの口コミを気にされる方はやはり多いですし、販売会社がどんな会社か気になりますよね。
「アフィリエイト目的のサイトが多くて買う気になれない」などという、悪評が気になる気持ちもわかりますが、ワンちゃんや猫ちゃんのことを考えて、こうした慈善活動をしていることも事実です。
また、公式Twitterも開設しており、よくある問い合わせにも丁寧に答えられています。
最終的には猫が一番満足するキャットフードを選んであげることが飼い主さんにとっても大切なことでしょうし、試してみて合わなければ購入しないという選択肢もあります。食べてみて合えば猫ちゃんにとっても飼い主さんにとってもこれほど幸せなことはないのではないでしょうか。

 

特に、魚が好きな猫で、複数種類の魚の混合がない白身魚63%配合のモグニャンは、レティシアンの中でも試しやすいキャットフードですよ(^_-)-☆

 

>>モグニャンキャットフード公式サイトはこちら<<